Tag Archives: 電子化

 

電子カルテで省力化しよう

仕事を決められた時間で終えるためには、効率よく仕事をこなす工夫が必要不可欠です。
時間までに必要な作業が終わらないと、残業しなければならなくなります。
医療の現場でも同様であり、看護師や介護士などの医療職は、ただでさえ患者の命や生活がかかっているため業務の負担が多いにも関わらず、それに加え残業も大きな負担となっています。
そこで仕事の負担を少しでも軽減するために、残業をしないように仕事で工夫する必要があります。

残業をしないコツの一つには、省力化の効果があげられます。
看護師が医療現場で行わなければならない業務内容を電子化すれば、作業は簡単になり短時間で済み、結果として残業しなければならない日数も減らせます。
看護師の仕事の一部をコンピューターなど電子機器に行わせることで、仕事の効率がアップします。

今や病院などの医療施設では、電子カルテの普及が進んでいます。
これまで使われてきた紙のカルテよりも管理が簡単で、カルテを扱う業務の省力化が図れるためです。
また電子カルテを導入する事で、医療過誤を予防するメリットもあります。
もちろん初めは、紙のカルテからの移行作業を行うなどの手間や時間は掛かります。
それでも、導入後の省力化や医療過誤防止を考えるのなら、導入してみる価値があります。
電子化されていない病院に勤務し、作業の効率が悪いために残業が負担になるのならば、職場で電子化を提案してみるのも残業を減らす手立てではないでしょうか。