Category Archives: 見直し

 

原因解明と業務の見直しを!

医療に関わる仕事は大変やりがいがあり、また収入面でも安定していることが多い魅力的な仕事です。
自分が関わった患者さんが元気に退院し、笑顔で「ありがとう」と言われると、とても嬉しいですよね。
しかし一方で、「残業が多い」という不満を抱える医療職者も多くみられます。

原因としては、人手不足のほか、急変など予測外の出来事が起こりやすいからということもあるでしょう。
病気の患者さん相手なので、仕方ない面もあるでしょう。でも、毎日の残業は疲れますよね。

残業が続いた時、どのような仕事が残っているのか、その原因について考えてみましょう。
そうすると、自分の仕事の仕方についての癖がわかってくるはずです。
例えば、その都度記録を書いていないので、勤務終わりに一日の記録をまとめて書かないといけなくなっているとか、
仕事の順番が非合理的なので、無駄に時間がかかってしまっている、
何でも軽く引き受けてしまって仕事量が許容範囲を超えてしまっているなど…
自分の仕事を思い出した時、何か思い当たる原因はないでしょうか?
その原因について考え見直すことが、残業時間短縮に繋がります。

また、その勤務そのもの無理がないのか、冷静に周りを見ることも大切です。
残業しているのが自分だけであるのならば、自分の要領が悪いだけかもしれません。
しかし、職場全体で残業が慢性化しているのであれば、その業務自体に問題がある可能性があります。
業務内容の改善に向けて、問題提起をしてみましょう。
声を上げることは勇気のいることですが、その少しの勇気が、多くの人の働きやすい環境を作り、日々の残業が減るかもしれません。